HOME > MUSIC > MUSIC [cd・dvd・record] >

HOME > MUSIC SALE

HOME > DVD

型番 4544466001653
定価 3,800円(税込4,104円)
販売価格 2,660円(税込2,872円)
在庫状況 1 枚
購入数

タイトル:パブリック・エナミー イット・テイクス・ア・ネイション ライブ・イン・ロンドン 1987
本編:約85分|日本語字幕| ドルビー2.0ステレオ
特典:ボーナス・オーディオCD付

詳細

80年代後期から90年代初頭にかけて、ヒップホップ・シーンのみならずアフリカ系アメリカ人のオピニオンリーダー的存在であったパブリック・エナミー。本作は、ヒップホップ史上に燦然と輝く彼らの最高傑作アルバム”It Takes A Nation Of Millions to Hold Us Back”に先駆けて1987年ロンドンはハマースミス・オデオンにて行われたライブとインタビューを中心としたドキュメンタリー作品である。

1987 年。サッチャーが英国首相を務め、ネルソン・マンデラが獄中で、レーガンが大統領、ベルリンの壁がまだ存在し、マーティン・ルーサー・キングの祝日も制定されてなかった時代。パブリック・エナミーは、そんな時代の中、人種問題に意識的な歌詞と革新的なサウンド・プロダクションで、ヒップホップ・シーンの中心的な存在であった。そんな彼らの初ロンドン・ライブの模様を追った本作では、躍動感溢れるチャック・Dとフレイヴァー・フレイブの2MC、正確なプレイでビートを奏でるDJターミーネイター・X、プロフェッサー・グリフに率いられたセキュリティ・オブ・ザ・ファースト・ワールドによるアジテーションなど、彼らの全盛期の熱くダイナミックなステージが堪能できる。また、インタビューでは、当時の時代背景とともに、彼らの理念、政治的信条、主張が語られ、この後、ヒップホップ・シーンだけでなく、アフリカ系アメリカ人のオピニオンリーダーとなってゆく姿を垣間みる事ができる。
Public Enemy

パブリック・エナミー経歴
MC/ プロデューサーのチャック・D率いるパブリック・エナミーは、ニューヨーク州ロングアイランドのアデルフィ大学のカレッジ・ラジオをきっかけに結成された。メンバーは、チャックをサポートし、常に首から時計をぶら下げている道化キャラのMCフレイヴァー・フレイブ、DJのターミーネイター・X、そして「情報相」のプロフェッサー・グリフを筆頭とするS1W(セキュリティ・オブ・ザ・ファースト・ワールド)

1987年、デフ・ジャムより『Yo! Bum Rush The Show』でアルバム・デビュー、翌1988年には、人種差別の実態に怒りと危機感をより強めたセカンドアルバム『It Takes A Nation Of Millions To Hold Us Back』を発表。チャックとショックリー兄弟、エリック・サドラーのプロダクションチーム、ボム・スクワッドによる緊張感溢れるサウンドを伴い、ヒップホップ史上最高傑作、最重要作品の一つと評価されている。サード・アルバム『Fear Of Black Planet』(1990年)発表後には、反ユダヤ人発言をきっかけに、プロフェッサー・グリフが脱退(後に復帰)、フレイヴァーがドラッグで逮捕されるなどグループ内でトラブルが相次ぎ、その一方でギャングスタ・ラップがシーンを席巻するにつれ、徐々に勢いを失うものの、『Muse Sick-N-Hour Mess Age』(94年)スパイク・リー監督「He Got Game」のサントラ(98年)、「There’s A Poison Goin’ On…」(99年)などコンスタントにアルバムを発表している。また近年、チャックは、インターネット上での音楽活動を熱心にサポートしている。

特典映像(予定)
チャック・Dによるコメンタリー
秘蔵ツアー写真
2003年オーストラリア・ツアー映像("Channel Zero" and "Can't Trust It")

TRACK LIST

・ Countdown To The Armageddon
・ Raise The Roof
・ Too Much Posse
・ Bring The Noise
・ My Uzi Weighs A Ton
・ Rightstarter
・ Rebel Without A Pause
・ You’re Gonna Get Yours
・ Timebomb
・ Public Enemy Number One.

ボーナスCD収録トラックリスト
・ MKLVFKWR (DJ Johnny Juice on the Loose remix)
・ Public Enemy Number One (DJ Spooky Drums Of Death remix)
・ Bass In Your Face
・ Miuzi Weighs a Ton (live w/ DJ Lord - San Francisco 1999)
・ Public Enemy Number One (Geronimo Punks Redu)
・ Do You Wanna Go Our Way (23 Skidoo UK remix)
・ Do You Wanna Go Our Way (Nexttmen UK remix)
・ Rebirthinstrumental
・ Bring That Beat Back (Bonus 2005 Sneak Peek)

最近チェックした商品